Pick up!

休養するための入院施設(ストレスケアユニット)のご紹介♪

ももの里病院には、ストレス関連疾患(例えば「自律神経失調症」や「うつ病」、「適応障害」、「不安障害」、「パニック障害」など)を治療するための専用の入院施設があります。
それが『ストレスケアユニット』と言われるものであり、日本ではまだ数少ないこの入院設備は、ストレス関連疾患の早期の対応・回復などを目的としています。
『入院』と聞くと大変なことと感じると思いますが、うつ病などのストレス関連疾患は生活習慣病ともいえる側面があり、生活リズムの調整や日頃のストレス環境から離れて静養することなど、通院治療ではカバーできない部分がサポートできるというメリットがあります♪

メンタルケアに対応したストレスケアユニットのご利用(入院対応)ついては、まず外来診察を受けていただく必要があります。
詳しくは、下記、新患予約専用ダイヤルにてご相談ください。

○ 新患予約専用ダイヤル:0865-62-5606

※ ストレスケアユニットは新病棟の最上階に位置し抜群の眺望が楽しめます♪






新病棟最上階に位置するF病棟ストレスケアユニットのデイルームの写真です。


開放的で明るく静か、窓際のベランダを広く設計してあるため、高層階でも高さに怖くなることがありません(#^^#)♪


6階F病棟は48床のうち32床が個室です。スライド式の部屋のドアを閉めると、とたんに静寂さを感じることができ、安心して落ち着けます。なお、この写真は外の景色を撮影するため、あえて部屋の照明を落としています。


LINK

PDF