イベント

2018年12月当事者のつどい

今年最後の当事者のつどいを開催しました。いつもはテーマを特に決めないのですが、今回は参加者と今年一年を振り返ってみました。

「7年以上家に帰っていない」と言われる方、「あっという間の一年でした」と言われる方。「来年は亥で年男です」「来年の7月から喫煙所はなくなるのですか?」など社会への関心を向ける方もおられました。
また「来年3月には退院したい」と抱負を語られる方もいらして、皆さん色々な思いがあるようでした。

今年ももう少しで終わりますが、入院患者の皆様がよい年越しになることをお祈りいたしております。
どうぞ皆様、よいお年をお迎えください。