デイケアDay Care

デイケア

ももの里病院デイケアセンター『虹の会』

精神科デイケアとは外来治療のひとつの方法で、病院と地域との橋渡しの場であり、自分らしく生活していくための準備をする場所です。

デイケアのしおり

お問い合わせ/デイケア(南館2F)

相談時間
9:00〜15:30(月~金)※土・日・祝・年末年始休み

ご利用については診察時にご相談ください。

どんな人が利用しているの?
  • 退院したけど、何もやる気がしない。
  • ゆくゆくは働きたいけど、体力や対人関係に自信がない。
  • 家にこもることが多く、生活リズムが崩れがちになっている。
  • 友達が欲しい。
  • 病気との上手な付き合い方を身に付けたい。

その他、様々な悩みを持たれている方がそれぞれの目的に合わせて利用されています。

どんなことをしているの?

曜日ごとにプログラム(作業、園芸、絵画、音楽、ストレッチ、勉強会など)が組まれています。原則として自由参加で、その日の体調に合わせて参加するかどうか決めることができます。「ちょっと疲れた」、「しんどい」と思う時には、ゆっくり過ごせる畳スペースもあります。

※作業は就労支援の一環です。外部作業を受託し、軽作業を行っています。
 毎年数名の利用者さんが作業所・事業所へ移行しています。

利用が決まったら
  • 利用申込書とデイケアのルールに関する同意書にサインをしていただきます。
  • デイケア利用か、ショートでの利用かは、当日の体調等により選択自由です。
  • 遠方からで交通の便の悪い方には、火曜日:井原方面、水・金曜日:笠岡駅までの送迎車がご利用いただけます。(事前予約が必要です。)
  • 食物アレルギーがある方は対応いたしますので、利用開始の際に必ずお知らせください。嗜好には対応しかねますので、ご自身で準備してください。
利用案内
  • 月曜日~金曜日(祝日を除く)まで、主治医・デイケアスタッフと相談しながら、ご自身のペースでご利用できます。
  • 9:00~15:00 ※食事サービスあり
  • ショートケア 9:00~12:00/12:00~15:00 ※食事サービスなし
  • 医師・看護師・作業療法士・臨床心理士が担当します。
  • 就労移行後も相談対応を行っております。
どうやったら利用できるの?
  • ももの里病院外来に通院されている方が対象です。ご利用ならびにご見学希望の方は主治医にご相談ください。
  • まずは、“お試し通所”をお勧めします。初めての場所・人は誰しも緊張するものです。継続的な通所ができるかどうか、この場所が自分に合っているかどうか等、何回かデイケアで過ごしてみて最終的にご自身で利用の可否を決めていただくことが出来ます。
費用
  • 自立支援医療制度がご利用できます。
  • 課外活動に参加される時には、デイケア料の他に課外活動参加費(飲食代など自己負担分)が別途必要になる場合があります。
その他
  • 個別相談
    治療や生活上の悩みなど、個別にご相談をお受けします。また、福祉サービス等については精神保健福祉士と相談することもできます。
  • 家族会
    ご家族同士の交流や悩み・困りごとの相談の場として、年に1回開催しています。